指輪とジュエリーのリフォーム

1/f

婚約指輪・結婚指輪(エンゲージリング・マリッジリング)等こだわりジュエリーを工房直結の上野本店と銀座で
【TOP】婚約指輪・結婚指輪は1/fLinkIcon婚約指輪(エンゲージリング)結婚指輪(マリッジリング)エタニティリングLinkIconダイヤモンドLinkIconフルオーダーLinkIcon一品物
お客様の声LinkIcon1/f の自己紹介LinkIcon工房直結の店
お問い合わせ・ご予約LinkIconアクセス・営業案内LinkIconサイトマップ

ホームページは引っ越しました

1/f の新しいホームページへはこちらをクリック!
2014年8月1日 1/f は、これまでのWebサイトから新しいサイトに引っ越しました。

しばらくの間は、旧サイトも残しておきますが、
是非、下記から、新しいサイトをご覧ください。

1/f の新しいホームページへはこちらをクリック!

また、お手数ですが、お気に入り(ブックマーク)を登録しなおしてください。
宜しくお願い致します。

 

オーダーメイドエンゲージリングのご紹介

2010年02月20日

n100220a.jpg
オーダーメードで特別にお仕立てしたお客様のステキなエンゲージリングをご紹介します。

センターストーンは奥さまのお誕生石(6月)であるムーンストーンです。ムーンストーンにも色々な種類がありますが、こちらのムーンストーンは、希少な「レインボームーンストーン」と呼ばれるものになります。

石の中に虹のような何色もの遊色効果がでていますね。
「レインボー」という名前の由来です。

この「レインボームーンストーン」はリクエストを頂き、
お探しいたしました。
希少なムーンストーンで大きめのサイズはなかなかなく
お客様にはお待ちいただいてしまいましたが
約2カ月かけて一生懸命お探しし、おふたりの運命の石にたどりつきました。
n100220b.jpg

リングのサイドの面に、旦那様のお誕生石(3月)である「アクアマリン」もセット。
まるでおふたりが寄り添っているようなリングに。
「アクアマリン」のブルーと、レインボームーンストーン の青みがリンクしてとてもきれいですね。

せっかくの希少な「レインボームーンストーン」 ですので、創りの面でもこだわりました。
n100220c.jpg半透明のムーンストーンは、普通に枠にセッティングしますと指につけたときに肌の色が透けて見えて、もとの石の色と違って見えたりします。

肌色っぽく見えてしまうんですね。
そこで、ブルーやグリーン、パープルの寒色系の遊色効果を活かすためにあえて、石が留まるところの裏側にプラチナで蓋をしました。
このプラチナで蓋をすることによって、肌の色が透けて見えることもなく青みがかった感じに見せることができます。

現在日本では、無色透明のダイヤモンドのエンゲージリングが圧倒的に多いですが、少し前なら真珠も多くみられましたし、ヨーロッパなどでは昔からお誕生石も多いそうです。

1/f は、無色透明のダイヤ以外でのエンゲージのお仕立ても得意です。
今までにもいくつも、オーダーメイドでお創りしています。

カラーストーンは
ブルーサファイヤ、ルビー、エメラルド、パパラチアサファイヤ、
アレキサンドライト、ペリドット、ムーンストーン、
アクアマリン(サンタマリア系)、
デマントイドガーネット、パイロープガーネット、
オパール、アコヤパール などなど・・・

ダイヤモンドも丸い形ではないダイヤモンド(ハートシェイプ、リリーカット、プリンセス、バケットなど)カラーダイヤモンド(ピンクダイヤ、ライトイエローダイヤ)等などのエンゲージリングをお仕立てしています。

ダイヤモンドのキラキラした輝きも魅力的ですが、カラーストーンやカラーダイヤモンドもとてもステキですよ。
他の人とは一味違うエンゲージリングは、既製品ではなかなかありませんがお求めの方は、ぜひご相談くださいませ。
ご希望を伺いまして、おふたりの想いを「カタチ」にさせていただきます。

《デザイナー・準宝飾士 細田》



 

「三つ星ダイヤモンド」

1/f だけが提供する1つの原石から誕生した『絆の象徴』

2010年02月06日

本日は、1/f オリジナルダイヤモンド「三つ星ダイヤモンド」をご紹介します。
mitsuboshi_dia.jpg

「三つ星ダイヤモンド」とはエンゲージリング用のセンターストーンと小さいメレダイヤモンド2石、この3つのダイヤモンドを同じ1つの原石からカットしたもので、1/f が独自に発想し、サイトホルダーに依頼してカットしたものです。

「三つ星ダイヤモンド」というブランド名は、3つの石が仲良く並ぶ「オリオン座の三つ星」にたとえて名付けました。
オリオン座は冬の代表的な星座で、ちょうど今時期、夜空を見上げるときれいに見えますよね。

実は、同じ原石から2つのダイヤモンドをカットしたものは以前からあり「ツインズダイヤモンド」や「双子ダイヤモンド」と呼ばれていました。

「三つ星ダイヤモンド」の新しいところは、次の要素です。
1. 1つの原石から、3つのダイヤモンドをカッティング。
2. 1つが0.25ct~0.39ctで、エンゲージリングのセンターストーンとして最適なサイズ。
3. 残り2つは小さく0.01ct(直径1.5mm位)サイズ。マリッジリングの外側にも内側にも
留められます。 かつ、ハート&キューピットが見えるハイグレードカッティング。
  ** ツインズダイヤモンドの場合、メレダイヤは軽くても0.1ctくらい(直径3mm位)のことが
ほとんどで、留まる枠に制限がかなりあり、リングの内側にも留められませんでした。

「三つ星ダイヤモンド」は
0.25~0.39ctの1つはエンゲージリングに残りの2つのメレダイヤモンドは、おふたりのマリッジリングにお好みに合わせてセッティングさせていただきます。
エンゲージリングとマリッジリングのデザインはショップにてお選びいただけますので、スタッフにご相談ください。

ところで「三つ星ダイヤモンド」のグレーディングレポート(鑑定書)の中には、こんな面白い画像もはいっています。
mitsuboshi_dia_sawing.jpg
写真左は、「三つ星ダイヤモンド」がカットされる前の原石の写真、
写真右は、原石をどういう風にカットすると
最も無駄なく3つに仕上がるかのシュミレーション画像です。

両方とも、海外のダイヤモンド研磨職人から送られてきたもので
なかなか見ることができない貴重な画像です。
この原石から、3つのダイヤモンドが生まれたんだな~と思うと
想像も膨らみますよね。


「三つ星ダイヤモンド」は、3つ配置することができる余地のある原石しかカットに適しません。
原石を選んでしまうために、数量がそろわないのですが、1月中旬に新入荷したばかりで、今一番、豊富な状態です。

豊富と言いつつも、希少ゆえに全体数は少ないですので、ご興味がおありの方は早めのご来店をお勧めいたします。

「三つ星ダイヤモンド」価格一例:
0.256カラット Fカラー VS2 トリプルエクセレント
通常価格¥134,400が  フェア価格 ¥114,450
(エンゲージリングお仕立て上がり目安価格:¥180,000台~)
0.333カラット Fカラー VVS1 トリプルエクセレント
通常価格¥265,650が  フェア価格 ¥252,000
(エンゲージリングお仕立て上がり目安価格:¥320,000台~)

*価格は全て税込表示です。
*ただいま、(株)イング(1/f の運営会社)創立20周年記念フェア開催中のため、
感謝の気持ちを込めフェア価格でご提供しております。
*全て中央宝石研究所の鑑定書つきです。
*当店の「トリプルエクセレント」は全てハート&キューピッドの映像が見えます。。
*メレダイヤモンド(0.01カラット)2PCは、エンゲージリングとマリッジリングを
3点同時にご成約いただくお礼として、プレゼントさせていただきます。

《仕入担当スタッフ》



 

デザイナーより ピックアップ・デザイン 2

Si-mon しあわせ

2010年01月26日

simon_r.jpg
▲「しあわせⅠ」 左:幅約7mm 右:約5mm 

写真の素材は当店オリジナル素材:プラチナゴールド
¥99,750~¥136,500
*リングサイズ、素材、リングの幅により価格が異なります。
*素材はプラチナゴールド、プラチナ950、K22ハニーゴールドの3種類からお選びいただけます。

当店で特に人気のあるデザインから、ピックアップしてご紹介します。今回は 1/f オリジナルリング「Si-mon しあわせ」です。

「Si-mon しあわせ」は昨年夏に発表された、1/f の 新ブランドです。
シンプルなベースデザインになにやら「縞のようにみえる模様」がはいっていますね・・・

「縞のように見える柄」は、実は「おふたりの指紋を重ね合わせた柄」なのです。
「Si-mon しあわせ」のコンセプトは「ふたりのかたちを合わせて、しあわせを願う」です。

まったく同じ指紋の柄を持つ人はいないため、セキュリティー認証キーにさえ使用される「指紋」。

そんな「指紋」を、おふたり分 重ね合わせた柄はまさにおふたりにしか描けない「奇跡の図柄」と言えますよね。同じものが2つとないこと。
まさに、「おふたりの出会いと絆を表した」といえる柄をおふたりの結婚の証であるリングに刻みこむができること。
それが「Si-mon しあわせ」の魅力です。
マリッジリングとしてはもちろん、アニバーサリーのペアリングとしても素敵ですよね。

ご結婚20周年、30周年・・・時を重ねてもおふたりの指紋を刻んだリングを、ペアで着けられるご夫婦ならこれまで一緒に過ごしてきた時間とともにこれからもきっと、しあわせであり続けると思います。
simon_r_genkou.jpg
*イメージ画像(↑こちらはスタッフの指紋で作成したものです)

上の写真のように、おふたりの「Si-mon」を重なり合うように、ハート形に押していただきます。
このテクスチャーを1/f では「しあわせテクスチャー」と呼んでいます。(「しあわせテクスチャー」は記念にお持ち帰り頂けます)

「しあわせテクスチャー」を共同作業で描いていただく
おふたりの姿は本当にしあわせそう。
いつも、しあわせのおすそわけを頂いています。

《デザイナー・準宝飾士: 細田》



 

デザイナーより ピックアップ・デザイン1

千年指環「千年の時Ⅰ」

2010年01月14日

今回は 1/f オリジナルマリッジリング「千年指環」です。

「千年指環」は09年夏に発表された、1/f の 新ブランドです。
発売以来じわじわと「これを見に来ました!」とおっしゃる
お客様が増えてきました。
中には遠方からご来店いただき、「ご指名買い」の方もいらっしゃいます。
sennen_r.jpg▲「千年の時Ⅰ」 幅約3.5mm   写真の素材は当店オリジナル素材:プラチナゴールド ¥98,700~¥114,450 *リングサイズ、素材により価格が異なります。 *写真よりも細幅のものもございます。 *素材はプラチナゴールド、プラチナ950、K22ハニーゴールドの 3種類からお選びいただけます。
デザインはとてもシンプルです。

「千年指環」には、樹齢が長いことで有名な「屋久杉」が使われています。
屋久島に生えている杉の中で、樹齢が1000年以上のものだけを
「屋久杉」といい、それ以外は「小杉」(こすぎ)というのだそうです。

現在、「屋久杉」は新たに伐採されていませんので、
環境への影響はありません。ご安心を。
(「土埋木」(どまいぼく)といわれる、過去に伐採されたものを
運び出して使用しています)

「屋久杉」の木目は1つずつ異なっていて、
おふたりのお気に入りの木目をお選びいただくことができます。

同じものが2つとないこと。
自然のものならではの深い味わい。
それが「千年指環」の魅力です。


長い長い時間、地球の時間をじっくりと見つめ、厳しい風雨にも
耐えてきた「屋久杉」。その「屋久杉」を用いた指環を身につけるとき、悠久の時と生命のパワーを感じることでしょう。
simon_r_jyoumonsugi.jpg

写真は1/f のオーナーが、世界自然遺産である屋久島で撮影した「縄文杉」。
樹高30m、根廻り43m!
推定樹齢は7200年、世界最古の植物ともいわれています。
写真からでさえ、言葉を失ってしまうような圧倒的な風格を感じます。

「千年指環」に用いられている「屋久杉」も、この「縄文杉」と同じ島に生えていた木なんです。
そう思うと、ロマンを感じますよね・・・

当店のオーナーは、長年「木の木目をリングに取り入れられないか」と考え続けてきたとのことですが、この縄文杉をみたとき、インスピレーションが強く沸いたのだそうです。
そして、そのインスピレーションが「千年指環」という形になりました。

また、「千年指環」をお買い上げいただけると、その売上の一部を森やサンゴの再生を行う自然保護基金に寄付させていただく
CSR活動も、1/f では行っております。

マリッジリングをご購入いただくことで、自然を守る活動に貢献できる、ステキなことですよね!

《デザイナー・準宝飾士: 細田》




ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!

ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!

voice_link.jpg

ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!
ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!

ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!

ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!

ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!
ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪をもっと素敵に!

Translate into English(英語)
能翻译为中文(中国語)
한국어로 번역(韓国語)


ダイヤモンドの婚約指輪,ダイヤモンドの結婚指輪,上野,御徒町,銀座,婚約指輪,結婚指輪,エンゲージリング,マリッジリング,稲嶺盛吉,琉球ガラス,リングチェア,リングピロー,1/f